◆レンタルサーバー入門〜無料レンタルサーバー〜

◆無料レンタルサーバー
 レンタルサーバーには無料でホームページスペースを提供してくれるところもあります。えっ?無料?と思われるかもしれませんが、テレビCMを見ることによってテレビの民放を無料で見れるのと同じで広告収入で無料化しています。

 どういう事かというと作ったホームページを公開すると、そのページの規定の場所に広告が挿入されその広告費で運営されるため、利用者は無料でホームページ開設サービスを使うことが可能です。広告もそれほどは目立たないように配慮されている場合もありますので、特に気にしない個人のサイトやサークルのサイトなどでは維持費のかからない無料サーバーは重宝されます。

 広告の他にも、機能として制限される部分もあったりします。例えばサーバーに負担のかかるCGIが禁止であったり、メールサービスは使えなかったりといった内容です。メールについては別の無料メールサービスも存在しますので特に気にする必要はありません。

 こういった仕組みで成り立っているので、当然たくさんの人が人気のあるページを作ってくれて広告費が入らないと成り立たなくなります。ちなみにドメインはISPのホームページ開設サービスと同様にサブディレクトリやサブドメインでの運用になります。

 広告が出ない無料サーバーもありますが、これは利用者のホームページ管理画面や無料サーバー募集用のページでの広告などでがんばって運営したりしていますので企業努力が伺えます。