◆レンタルサーバー比較〜DSPの選び方〜

◆DSPの選び方
 ネットショップ運営をドロップシッピングで始める場合DSPを選びが必要です。さて現在では2つの大きなDSPが存在していますが、DSPを一つに絞るという必要はありません。アフェリエイトの場合は1つのHPで複数のASPを組み合わせてのサイト作成を行うことができますが、DSPの場合はDSP毎のHPを作るという事になります。

 DSPを選んだら今度は1つのDSPで複数のネットショップを運営して行くことも可能です。DSP毎にショッピングカートが違うのでアフェリエイトのように1つのネットショップでDSPを共存させることは避けるべきです。

 では2大DSPを紹介します。どちらも完全無料でネットショップ経営が始めれます。DSPのノウハウを勉強したい場合は有料の講座であったり、SEO対策やマーケティングツールなどは有料サービスもありますが独自でノウハウがある場合は使用しなければ完全無料です。

もしもドロップシッピング
【料金】
 完全無料で使用できるDSPです。

【WEB制作】
 ・商品ページ作成ツールあり。
 ・ショップ作成ツールあり。 
 ・レンタルサーバーは自分で用意可能
【配送・決済】
 全てDSP側で対応してくれます。顧客からの問い合わせも全て対応してくれます。

【その他サービス】
 ・有料・無料のツールが揃えられています。
 ・独自ドメイン対応
もしもドロップシッピング

リアルロップシッピング
【料金】
 ・PCサイト20点1ショップ完全無料
 ・携帯サイト20点1ショップ完全無料
 ・アフェリエイト形式のショップ構築は完全無料
 ・商品数20点以上のショップ制作時は月額料金が必要

【WEB制作】
 ・商品ページ作成ツールあり。
 ・ショップ作成ツールあり。 
【配送・決済】
 全てDSP側で対応してくれます。顧客からの問い合わせも全て対応してくれます。

【その他サービス】
 ・有料・無料のツールが揃えられています。
 ・独自ドメイン対応
 ・レンタルサーバーはDSPのサーバーで管理、メンテナンス
ただいまサービス中止