◆レンタルサーバー比較〜ブログについて〜

◆ブログについて
 ブログは芸能人が書き出すようになってとても認知度が上がりました。ブログもウェブサイトやホームページですが、制作するというよりは書くという表現がピンときます。

 本来、ホームページはhtmlという言語、もしくはhtmlとcssの組み合わせを理解して記載するか、ホームページ作成ソフトの使い方を憶えて作成するという初心者にはハードルが高いスキルが必要でした。

 ここで登場したブログはワープロの文章を打つようにタイトルと記事を書いてカテゴリーを決めて投稿ボタンを押せば後はブログのシステムが自動でホームページの更新をしてくれるというとても画期的なシステムとなっています。

 自分で作成・撮影した写真をアップロードしたりカスタマイズも可能ですが、デザインやレイアウトは用意してもらっているテンプレートから選べばプロのデザインしたようなホームページが一瞬で完成します。後は書きたい内容を更新していけば特別なメンテナンス不要でホームページが出来上がるのです。

 1.ブログの登録申し込み
 2.テンプレートを選ぶ
 3.カテゴリーの設定
 4.記事を作成
 5.記事の投稿

 記事をどんどん投稿していく形は日記をつけるような感覚で作成できます。ブログもホームページですのでサーバーが必要ですが、これはブログの提供会社が用意してくれます。ドメインはサブディレクトリやサブドメインが多いですが、有料サービスでは独自ドメインに対応してくれている提供会社もあります。
 
 自分でホームページを作成する場合には自分のパソコンでホームページを作成してFTPソフトを使ってサーバーにアップロードするという形になりますが、ブログでは作成したページの管理は全てブログの管理ページですべて管理できます。自分の撮影・作成した画像のみアップロードする事がありますが、これも管理ページからの操作でアップロード可能です。